創業5年未満で資金調達にお困りですか?

東京都内での創業準備中~創業5年までの
・女性(全年齢)
・若者(39歳未満)
・シニア(55歳以上)
の方は、東京都「女性・若者・シニア創業サポート事業」を利用すると、
低利(固定金利1%以内)で信用金庫・信用組合から1500万円以内(運転資金のみは750万円以内)の融資を受けることができる可能性があります。

東京都「女性・若者・シニア創業サポート事業」とは

東京都「女性・若者・シニア創業サポート事業」は、東京都の創業支援事業の一つです。
本事業は、東京都が東京都信用金庫協会・東京都信用組合協会を通じて、融資原資を信用金庫・信用組合に預託することで、有利な条件での融資を実行する事業です。また、アドバイザーの活動は、東京都の補助金を活用して行っております。(本事業においてアドバイザーが創業者から報酬を請求することは一切ありません)

東京都「女性・若者・シニア創業サポート事業」の対象者

東京都内の女性・若者・シニアの創業者であれば、原則として、対象となります。
・女性(年齢要件はありません)
・若者(39歳以下)
・シニア(55歳以上)で、
創業の計画がある者又は創業後5年未満の者(代表者)※
・個人事業主、株式会社、NPO法人、一般社団法人、一般財団法人 等
・東京都内に本店又は主たる事業所を置く創業事業であること
・地域の需要や雇用を支える事業であること
※個人で創業し、同一事業を法人化した者で、個人で創業した日から5年未満の者も含まれます

創業サポート事業の内容

①創業融資
低金利・無担保で、創業へのチャレンジを支援します。
②創業セミナー
アドバイザーがセミナーや個別相談を行います。
③事業計画作成支援
事業計画についてセミナーや面談形式でアドバイスを受けることができます。
④経営サポート
融資後もアドバイザーが継続的に経営サポートを提供します。(融資実行日から最大5年間のサポート)
⑤創業助成金
東京都「女性・若者・シニア創業サポート事業」の融資利用者は、(公財)東京都中小企業振興公社が平成27年度から実施している創業助成事業の申請要件を満たしています。 ※この他にも満たす必要がある要件があります。詳細は必ず募集要項をご確認ください。

融資に関する注意事項

■融資概要 限度額:1,500万円以内(運転資金のみは750万円以内)
・利率(年):固定金利1%以内
・ご返済期間:10年以内<うち据置期間3年以内>
・担保:無担保
・保証人:
  法人…代表者個人または不要
  個人事業主…不要

※取扱金融機関によって金額、利率、返済期間等の詳細な設定は異なります(上記の範囲以内)。
また、本事業と併せて取扱金融機関独自の融資を利用する場合、表面記載の融資条件と異なる可能性があります。

■資金の使いみち
新たに事業を始めるため、または新たな事業開始後に必要とする設備資金・運転資金
※他の借入金の借換は対象となりません。

■融資・支援条件
・創業規模は中小企業者の範囲に合致し、大企業が実質的に経営を支配していないこと
・公序良俗に問題のある事業、風俗営業などでないこと
・現在かつ将来にわたって暴力団等反社会的勢力に該当しないこと
・法令等で定める租税についての未申告、滞納がないこと
・新たに事業を始めるため、または新たな事業開始後に必要とする設備資金・運転資金であること
※本事業の取り扱いは、平成46年3月までとなります(融資実行は平成36年3月まで)。
※複数金融機関から本事業の融資を受けることはできません。
※融資実行には各金融機関の融資審査の通過が必要です。支援は融資を確約するものではありません。

東京都「女性・若者・シニア創業サポート事業」申込み方法

当社は、東京都「女性・若者・シニア創業サポート事業」のアドバイザーです。
まずは、申込みフォームからお問い合わせ下さい。
※なお、本ページ記載の情報とその他情報が異なっていた場合、 東京都「女性・若者・シニア創業サポート事業」の公式ページ掲載の情報が優先されます。予めご了承下さい。

融資までの手続き

まずは、当ページ下のフォームからお問い合わせ下さい。
簡単なヒアリングで要件を満たしていることを確認したあと、
面談において以下の手続きをおこないます。

1 重要事項確認書へ署名・押印
2 事業評価・ハンズオン支援申請書等へご記入
3 事業計画書の記入方法に関する説明
4 事業計画へのアドバイスを受ける
5 アドバイザーが次のアクションを案内
6 アドバイザーの案内に従い、取扱金融機関に対し、面談終了日から10日以内に融資申込書を請求してください。
7 取扱金融機関の指示に従い、融資申込を行ってください。
8 取扱金融機関が融資審査を実施いたします。
※審査の結果、ご希望に添えないこともございます。
9 融資実行後アドバイザーが、融資実行後の経営サポートを行います。
※事業計画書の内容次第により、途中で支援を終了させる可能性もあります

お問合せはこちら

お問合せ