新型コロナ感染症対策ガイドライン作成サービス開始

新型コロナ感染症対策を経営リスクにしてはいけない。

株式会社OMEGA HIGHでは、現役看護師が代表を務めるMAStation株式会社が開発した新型コロナ感染症対策ガイドライン作成サービスの紹介を開始しました。

■ガイドライン作成サービスの背景

 既に厚生労働省、文部科学省、経済産業省により業界別ガイドラインや感染防止マニュアルは整備されています。しかし、厳しすぎる感染対策が中小企業経営の重荷になってきています。

  • 取引先から厳しすぎるガイドラインの順守を求められた例

実際に、濃厚接触者の濃厚接触者を勤務停止にするよう取引先からガイドラインを受けた運輸業者がいます。医学的には濃厚接触者の濃厚接触者という定義はなく、運輸業者の人繰りがただ厳しくなる結果になり経営の重荷になっています。

  • 自社独自で厳しすぎるルールを作ってしまった例

実際に、濃厚接触者が一人出ただけで、全員仕事を休むルールを定めた介護業者がいます。医学的には、濃厚接触者は定められた日数を自宅待機する以上は求められておらず、事業停止のリスクが高まる結果になっています。

  • 何が有効かわからないので、手当たらい次第に対策してみた例

実際に、感染対策に疲れてしまい、対策を諦めてしまったその他製造業者がいます。医学的には、適正な感染対策を感染症の終息まで続けることが重要であり、対策を諦めることは、事業所内での感染拡大リスクを高める結果となってしまいます。

このような状況に対し、現役看護師が感染症対策を経営リスクにさせないために医学的に正しい感染対策を事業実態に合ったガイドラインと業務マニュアルを作成します。

■新型コロナ感染症対策ガイドライン作成サービスの概要

  • ターゲット:従業員20名~300名規模の中小企業(全業種)
  • 用途  :感染予防、社内発生時の緊急対応、外部機関との連携、拡大防止、事業存続
  • 内容  :ガイドライン作成サービス

(コンサルティング、感染症対策マニュアル、ポスター、オンライン研修がセット)

  • 価格  :ガイドラインテンプレート1万円+税

     そのほか、業務マニュアル1ページカスタマイズにつき1万円+税

  • 販売経路:インターネット販売

 https://guideline.mastation.net/

■新型コロナ感染症対策ガイドライン作成サービスの特徴

  • 現役看護師が緊急対応ガイドラインと感染症対策マニュアルを制作

本ガイドライン作成サービスでは、感染症対策マニュアルのテンプレートを基に、現役看護師がコンサルティングを行い、業務に合わせて医学的に正しい感染症対策マニュアルをカスタマイズしながら作成していきます。

  • 予防教育~社内感染発覚時の対応まで完全網羅

対策マニュアルには、時系列別、経営陣~従業員の立場毎に、指標、判断基準、必要な行動、様式を明確に示すことで、事業の全関係者が医学・経営学的に正しい判断、行動を行うことができるよう工夫しております。

■看護師によるマニュアル作成サービスの意義

看護師が経営者向けに感染症対策マニュアルを制作し、提供するのはとても珍しい取組です。しかし、生産管理で用いられる統計的管理手法の思想は、看護師という職種誕生の瞬間からとても関係が深いものです。実は看護師は1820年に生まれたナイチンゲールが職業として確立させました。ナイチンゲールはクリミア戦争時の感染症に対して、世界で初めて統計的管理手法を用いて感染症拡大を防とされ、現在も使われている統計手法のレーダーチャートの制作者ともいわれています。

21世紀の看護師発の新型コロナウイルス感染防止対策の新しい取り組みとして、Withコロナ時代の企業活動の活性化に貢献して参ります。

 

 

お問合せはこちら

お問合せ